日本語 | English
お問い合わせ

研究活動


「クリスマス」メニュー調査の結果


調査の概要
1.調査の目的
  「クリスマス」に、家庭ではどのようなメニュー(料理・飲物)を飲食しているのか等の食実態および意識を把握する。

2.調査の設計
  調査エリア: 全国
  調査対象者: 20代から60代の既婚女性(主婦)
  有効回答者数: 596名
  対象者抽出: 弊社のモニターサンプルより抽出
  調査手法: インターネット(web)調査

3.調査期間
2004年12月25日〜27日

調査結果の要約
<クリスマスの夜の過し方>
大方の主婦がクリスマスは好きなイベントで楽しみにしている。飾り付けを行う家庭も多い。
クリスマスの夜は家族と一緒に過し、クリスマス料理を食べるという構図が見える。
クリスマスのイベントのタイミングは「イヴ(24日)」。
<クリスマスの夕食>
クリスマスの夕食では、「クリスマスケーキ」「サラダ」は欠かせない軸になるメニュー。
他に、「ローストチキン」「フライドチキン」「鶏のから揚げ」等の鶏料理や「スープ/シチュー」「オードブル(ハム/チーズ等)」「シャンパン」「ワイン」等のクリスマスの定番料理も並ぶ。
かける費用の多寡によって、食卓に並ぶクリスマス料理(飲物含む)が増減する。
クリスマスに欠かせない「クリスマスケーキ」は大方が「市販品」で、手作りしている主婦は全体の30%。
クリスマスの夕食のメニューには、一番に「子供」次に「主人」の意見・好みが反映している。
「自分(主婦自身)の好み」は最後になるという構図である。
クリスマスの食事にかけた1人当りの費用は約1,600円で、前年と同程度であったようだ。


クリスマスの過し方は?
クリスマスは家族と一緒に過す
クリスマスの夜は、ほとんどの家庭で「家族と一緒」に過している。

クリスマスの夜は自宅にクリスマス料理を用意
また、クリスマスの夜には、8割以上の家庭で、何がしかの「クリスマス料理」を用意し、食べている。

クリスマスのイベントは「イヴ(24日)」に
クリスマスのイベントをしたのは、「24日(イヴ)」が約7割。「23日以前」も2割程度あるが、これは23日が 休日であった為であろう。



クリスマスの夕食メニューは?
クリスマスの夕食メニューでは、「クリスマスケーキ」「サラダ」が定番メニューとして大方の家庭の食卓に並ぶ。
また、「ローストチキン」「フライドチキン」「鶏のから揚げ」などの鶏料理や「スープ/シチュ−」「オードブル」「シャンパン」 「ワイン」などが上位に登場する。


*「鶏料理」とは…
・ローストチキン
・フライドチキン
・ローストターキー(七面鳥)
・鶏のから揚げ
以上の4メニュー。

鶏料理をメニューに加えた理由は?
鶏料理をメニューに加えた理由を自由に回答してもらったところ、「定番メニューだから」/「毎年恒例だから」/など、 クリスマスには鶏料理が付きものだと回答した主婦が非常に多かった。

クリスマスケーキを作りましたか?
クリスマスケーキは大方が市販品
「クリスマスケーキ」を手作りしている主婦は、約1/3。 大方は「市販品」を購入している。

メーカーのホームページを参考にする人はごくわずか
「クリスマスケーキ」を手作りしている主婦に菓子メーカーなどが ホームページに掲載しているレシピ等を参考にしたかを聞いた ところ、参考にしている人はわずか4%であった。

クリスマス料理の調理時間は?
クリスマス料理の調理時間はおよそ1時間
クリスマス料理を手作りした主婦の平均調理時間は1時間3分。
2時間以上の時間をかけている主婦も1割程度いる。

主婦の有職/無職別に見ると
・有職主婦 53分
・専業主婦 1時間8分である。
有職主婦の方が市販品の活用度が高いため調理時間が短くなっている。

クリスマス料理の手作り・市販品の割合
        手作り 市販品
有職主婦  50%  50%
専業主婦  56%  44%

力を入れて作った料理は?
「力を入れて作った料理」と「好評だった料理」はほぼ重なっており、力を入れた料理は家族にも 好評なようである。

クリスマス用の調理費用
クリスマス料理1人当りの費用は約1,600円
クリスマスの食事にかけた1人当りの費用は、
平均で1,609円

クリスマス料理にかけた費用は昨年とほぼ同じ
クリスマスの食事にかけた費用の昨年との比較では、 「昨年と変わらない」という人が約6割。
「増えた」「減った」という人もそれぞれ2割程度いるが、 全体としては昨年と同程度と思われる。

クリスマスの食事にかける費用と食卓登場メニユーの関係
「クリスマスケーキ」「サラダ」を軸として、かける費用が増えるごとに「シャンパン」「ワイン」 「オードブル」 「お寿司」「フライドポテト」「マリネ」「ローストビーフ」などが増えていく。

クリスマス用の食事は誰の好みを参考にしましたか?
メニューは、子供/主人の意見・好みを優先する
クリスマス料理のメニューを決める時に誰の意見・好みを参考にしたかを見ると、「子供」が一番多く、ついで「主人」、 最後に「自分の好み」となる。

クリスマスは好きか?
大方の主婦はクリスマスのイベントが好き
クリスマスというイベントが好き(とても+まあ)という主婦は 全体の86%で、大方の主婦はクリスマスが好きなようである。 「好きではない」という主婦はごくわずか。

また、クリスマスの飾り付けをした家庭は72%。 小さな子供がいる家庭ほどその割合は高い

対象者プロフィール
今回の調査対象者の属性




©2011 Marketing Research Service,Inc., all right reserved.